大学入試改革は、学力偏重型の入試から、多面的・総合的に評価する総合型選抜へ大きな変化を迎えようとしています。当然、学習塾業界の高校生指導マーケットもまた新たな転換期を迎えようとしています。
こうした中、学力重視の一般入試と多面的評価を目指した推薦・AO入試がどう融合し、そして学習塾業界ではどのような対策が求められるのか。大学入試改革の最前線で活動する専門家を招き、皆様へいち早く、今後の高校生マーケットの在り方をお伝えする機会として本セミナーを開催いたします。
これまでの「大学受験は大学受験予備校へ」という市場構造を変える可能性を秘めた大学入試改革は、先生方のこれまでの指導経験を活かし、新たなマーケット開拓をするチャンスです。

慶應義塾大学院SFC卒。18年間の現場指導経験。大学受験対策を教える塾講師を経て、大学院での研究をきっかけとし、キャリア教育の重要性に気付く。推薦・AO入試対策、社会人基礎力の指導や教材・プログラム開発を、大手大学受験予備校や高校・大学で行う。ベネッセコーポレーションで教材開発アドバイザーも務めた。お茶の水ゼミナールでは推薦・AO入試において最難関である、慶應義塾大学への合格率80%を果たしている。現在では全国の多彩な教育機関で講義を行いながら、教育のシステム開発にも参画している。また、教育を通じた地域活性化に行政と協働し、取り組んでいる。

1956年兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、大学通信入社。現在、常務取締役で出版とマスコミへの情報提供の責任者。サンデー毎日、東洋経済など記事執筆多数。大正大学人間学部で非常勤講師も務める。著書に「中学受験のひみつ」(朝日出版)、「笑うに笑えない大学の惨状」(祥伝社)がある。

1塾(団体) 3000円

*1塾3名様まで同額でご来場いただけます。3名様を超えるお申込みは1名につき別途¥1,000(税込)を頂戴いたします。

80名

*80名に達した時点で募集を締め切らせていただきます。

『君はどの大学を選ぶべきか2016年度版』

『推薦・AO入試対策講座 第一講』
「対策講座開講ロードマップ」

*9月19日以降のお申込みの場合、参加費は当日現金にてお支払いください。 当日、領収書を発 行いたします。

東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル4階

以下よりお申込みFAX用紙をダウンロードいただき、指定お申し込み先へFAXをお願いいたします。

なお、私塾協同組合連合会(茨城県学習塾協同組合 / 神奈川県私塾協同組合 / 群馬学習塾協同組合 / 埼玉県私塾協同組合 /  東京私塾協同組合)の組合員様は各組合事務局までお問い合わせください。割引制度がございます。

セミナーお申込書
セミナー申込書_online.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 171.0 KB